開口器・ボールギャグ・猿ぐつわとは

本来、猿轡は舌を噛んでの自殺への対処や声を出せなくする方法として生まれた。
口の中に布を詰め込んでその上からタオル等で覆うもの、スカーフや手拭などの布を1回結んで瘤をつくり、その瘤を口に噛ませて後頭部で縛るものなどがある。市販品ではゴルフボール大の玉に革紐がついていて、玉を口に押し込んで紐で固定するもの、厚手の革で口全体を覆うもの、エボナイトの棒を口に噛ませ紐で固定するものなどがある。
近年の猿轡は本来の目的よりもむしろ視覚的な効果を期待する場合に用いることが多い。

最近では、若い女性の間でファッションの一部としてボンデージルックを身につけたり、アクセサリーとして玉猿轡(ボールギャグ)をチョーカーのように首につけたりする者もいる。

開口器・ボールギャグ・猿ぐつわ

【サイコパスエロ漫画】女をレイプしても暴力ふるっても何も感じない、そんな極悪な強姦に捕まったら殺されないように耐えるしかないんだ…【獄姦/NABURU】

ディスクリプション

今日もサイコパスの男が女をレイプするために獲物を狙って練り歩く。この危険人物に見つかったらただ暴力によって殺されないように従うしかない。女を人間だなんて思ってないから…尿道に指をツッコミ、万力でおっぱいを締め上げ、恐怖と痛みでぐちゃぐちゃになった顔を見て悦ぶ…そんな悪魔だから。出会ったら最後だと諦めるしかないんだ…