拷問・リョナとは

リョナは女性が物理的な暴力や拷問などの苦痛に晒されて苦悶の表情を浮かべたり性的なニュアンスの悲鳴を上げるシチュエーションに対する性的嗜好を指すインターネットスラングである。
「リョナ」という単語は「猟奇的」と「オナニー」を組み合わせて造語されたものであり、その要件は被害者が女性であることと、性的虐待の要素が皆無ないしシチュエーション上でそれほど重要なウェイトを占めていないことの2点とされている。
被害者が男性の場合は「逆レイプ」と同じように「逆リョナ」と言う表現が使用される場合もあるが、リョナと逆リョナのどちらも加害者が異性であることは要件とされず、そもそも人間ではない怪物を加害者とする描写も見られる。

拷問・リョナ

【サイコパスエロ漫画】女をレイプしても暴力ふるっても何も感じない、そんな極悪な強姦に捕まったら殺されないように耐えるしかないんだ…【獄姦/NABURU】

ディスクリプション

今日もサイコパスの男が女をレイプするために獲物を狙って練り歩く。この危険人物に見つかったらただ暴力によって殺されないように従うしかない。女を人間だなんて思ってないから…尿道に指をツッコミ、万力でおっぱいを締め上げ、恐怖と痛みでぐちゃぐちゃになった顔を見て悦ぶ…そんな悪魔だから。出会ったら最後だと諦めるしかないんだ…